おすすめニュース

1: みつを ★
 《 米軍は人工知能(AI)を活用した秘密研究への投資を加速している。狙いは、北朝鮮などによる核搭載可能ミサイル発射の予測、そして移動式発射装置の追尾や捕捉を支援することだ。

 この取組みについては、ほとんど報じられておらず、公表されている細部についても、国防総省の最新予算において、ほとんど理解不可能な専門用語の中に埋もれている。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

gallery-1456432699-mfc-lrasm-pr2-h
https://jp.reuters.com/article/usa-pentagon-missiles-ai-idJPKCN1J31EX 
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1528490687/
18: 名無しさん@1周年
>>1
> 「AIと機械学習によって、いわゆる『干し草の山から1本の針を見つける』ことが可能になる」と語る。

そうそう、偵察写真を網羅的に解析して
不審な車両の所在追いかけたり偽装してるランチャーとか探せるよね
5: 名無しさん@1周年
スイカネットか
7: 名無しさん@1周年
ニュースになる時点で極秘ではない
13: 名無しさん@1周年
パワードスーツの開発は進んでるのかな?
15: 名無しさん@1周年
AIったって別に映画みたいに意思を持つようなAIじゃないからな
もっともらしい答を導き出せるだけだし、画像認識で着弾微修正できるとかそういうかんじのつかいかただろう
25: 名無しさん@1周年
北で実験?
26: 名無しさん@1周年
これって極秘研究になるのか?
普通に考え付くと思うんだけど・・・
27: 名無しさん@1周年
核ミサイルをわざとAIに誤発射させて敵国を潰す戦略ですね
28: 名無しさん@1周年
終わりの始まりか?
29: 名無しさん@1周年
AIが環境保護に目覚めたら 人類を滅ぼすだろう
30: 名無しさん@1周年
戦争とは驚異の製造と対策の応酬である
アメリカが自重しようが他国が開発に勤しめば推進するしかなくなる
ひとだび実戦で使用しようものならば驚異は恐怖と変わり殲滅しようと総力を上げて購う
どちらか一方が完全に消滅するまで続く事となる
引き金を引くのは誰か、AIかも知れないがな
32: 名無しさん@1周年
ターミネーターやんけ
38: 名無しさん@1周年
AIの使いどころは、無人自動攻撃だからなあ
40: 名無しさん@1周年
当然だろ
米国がやらなくても、中露は必ずやる
だからこそ米国が一歩リードしておくべき
日本もやるべきだ
いや日本こそやらなければならない
41: 名無しさん@1周年
レーダー等のセンサー情報の解析に使ったら有効かも。
海自の潜水艦の音響解析部隊が凄いって聞くけど、
職人芸の世界らしいし。
43: 名無しさん@1周年
所詮、人工知能まがいのプログラムだろ。
条件付しないと、うんともすんとも言わないんでしょうに。
44: 名無しさん@1周年
どうしてもT-800をシュワちゃんで作りたいらしいな
46: 名無しさん@1周年
こういうのこそ日本はやらなきゃいかんのに、もう予算も技術も絶望的状況
50: 名無しさん@1周年
軍事費削減のために全てAI化
51: 名無しさん@1周年
イラク戦争の頃、ジョイントスターズで全車両の流れを把握して、
軍事車両の集結を見抜いて、作戦行動を事前につぶすとかやってた。
こんなの、むかしから当たり前のようにやってるぞ。

この日の人気ニュース